GDPR コンプライアンス

GDPR の遵守に努めています。

Lucidchart はこれまで常に、ユーザーのデータを非公開かつ安全に保つよう尽力してきました。一般データ保護規則 (GDPR) についても遵守しています。

GDPR データ保護

エンタープライズ級の厳しいセキュリティ水準を満たすことに加え、Lucidchart は GDPR 遵守に対応しています。

データ修正の要請

Lucidchart のセキュリティ管理者は、要請に応じ、GDPR 規制の要件すべてを満たすよう、データを検索、修正および削除することができます。

忘れられる権利

Lucidchart のデータ管理者は、要請に応じ、対象となるデータ履歴を完全に削除することができます。

エンタープライズ級のセキュリティを実現

多数のエンタープライズ級セキュリティ機能を備えた Lucidchart は、共同作業を実現する視覚化ソフトウェアとして1,000万人以上のユーザーから厚い信頼を得ています。また、以下の機能を使ってユーザーのデータを保護します。

  • SAML/SSO インテグレーション経由のセキュアなユーザーアクセス
  • 文書の共有制限
  • IP のホワイトリスト登録
  • 社内パスワードポリシー
  • 自動プロビジョニング (SCIM)
  • 文書へのアクセスや管理者ロールを対象としたロールベースのアクセス制御 (RBAC)
  • 保管時および転送中のデータの暗号化
  • 電子メールの暗号化となりすまし防止
  • EU-US プライバシーシールド認定
  • アクティブなセッション管理
  • 文書データをに対する多層セキュリティ
  • ISO 27001/SOC 2 Type II 監査および認証済みのデータセンター
  • 災害時の可用性を確保するデータの地理冗長性

エンタープライズセキュリティについて詳しく見る

GDPR とは?

一般データ保護規則 (GDPR) は、欧州連合 (EU) が定める一連の規則であり、2018年5月25日から施行されています。欧州連合域内の個人のデータを収集および処理するあらゆる企業に適用される規則で、EU 域内の個人データの保護強化および統一を目的として制定されました。データ保護に関する個人の権利 (通知を受ける権利やアクセスの権利など) に加え、個人データに係る説明責任とガバナンス基準を規定するものです。

GDPR ガイドライン全文を表示

他にも不明な点がございましたら、こちらからご連絡頂くか、担当のカスタマーサクセスマネージャーまでお問い合わせください。

GDPR コンプライアンスを文書化しませんか?Lucidchart がサポートします。

GDPR 遵守を対外的に示す上で、データフロー図を使って、さまざまなシステムを通じた個人情報の流れを記録することができます。Lucidchart があれば、転送時と保管時のデータの管理方法を正確に示す図の作成も簡単です。流れをマッピングする際にも、Lucidchart を活用することで、システムの知見を持つエキスパートとの部門を超えた協業や GDPR 遵守プロセスを加速するための経営陣からの承認の取得がよりスムーズになります。

利用開始