ネットワーク図ツール

Lucidchart のネットワーク設計ツールで、手軽にネットワークを図式化しましょう。図形のドラッグ&ドロップから簡単に始めることができます。

または
Google MarkGoogle で登録

登録により、Lucid Software のサービス利用規約プライバシーポリシーに同意します。

Lucidchart は Fortune 500 企業の96%に選ばれています。

https://d2slcw3kip6qmk.cloudfront.net/marketing/images/raytheon-australia-and-new-zealand@2x.png
https://d2slcw3kip6qmk.cloudfront.net/marketing/images/british-petroleum-australia-and-new-zealand@2x.png
https://d2slcw3kip6qmk.cloudfront.net/marketing/images/mckinsey-australia-and-new-zealand@2x.png
https://d2slcw3kip6qmk.cloudfront.net/marketing/images/loreal-australia-and-new-zealand@2x.png
https://d2slcw3kip6qmk.cloudfront.net/marketing/images/barclays-australia-and-new-zealand@2x.png
https://d2slcw3kip6qmk.cloudfront.net/marketing/images/bms-australia-and-new-zealand@2x.png

オンラインでネットワーク図を作成

Lucidchartのネットワーク構成図 ツールでネットワークを図式化しましょう。システムの構成図や、PCI コンプライアンスの実証、緊急度の高い問題のトラブルシューティングも素早く実現できます。AWS、Azure、GCP、Cisco を始めとする数百のネットワーク関連図形を備えた充実の図形ライブラリやネットワーク構成図テンプレートへのアクセスも可能です。

ネットワーク図 を作成

ネットワーク図テンプレートを使って作図を開始

すぐに使えて完全にカスタマイズ可能なネットワーク図テンプレートから選択し、プロジェクトを素早く立ち上げましょう。テンプレートを選択して、無料アカウントを登録すれば、すぐに利用を開始できます。

その他の機能

オンラインネットワーク図ソフトウェアが必要な理由

ネットワークが成長し、変化するにつれ、ドキュメンテーションを最新の状態に保つ柔軟な作図ソリューションが必要となります。Lucidchart のネットワーク図ツールはオンラインで動作するため、頻繁なインスタンスの追加やロジックの変更にも容易に対応できます。現在作業中の図が最新バージョンかどうか、思い悩む必要はもうありません。

その他の機能

ネットワーク図関連機能

Lucidchart のネットワーク図ソフトには、AWS、Cisco または一般的なネットワークを完全にマッピングするために必要なツールがすべて含まれます。ネットワーク図を使って、ネットワーク障害の原因を特定し、エラーのトラブルシューティングに要する時間を短縮。さらに、効率的なネットワークの変更を設計しましょう。

その他の機能

理想のネットワーク図作成ツール

Lucidchartのネットワーク図作成ツールで、ネットワークのマッピングがスムーズになります。

  • Lucid Features

    誰とでも共有

    ネットワーク図への提案や承認を集めるのも、Lucidchart なら簡単です。コメント機能で質問を投げかけ、@mention 通知で共同編集者をタグ付けし、注意を引きましょう。複数のチームメンバーがリアルタイムで図を同時に編集することもできます。Lucidchart は、チームの協業を支援し、効率的なネットワークを構築する上で最適なツールです。
  • Lucid Features

    他のツールとの連携

    メンバーの使用するアプリや OS の種類にかかわらず、ネットワークトポロジーをチーム全体で共有することができます。Lucidchart のトポロジーソフトウェアは Confluence、Jira Software、Hipchat、Slack、G Suite と互換性があり、完全に連携します。
  • Lucid Features

    作業を自動化

    Lucidchart の AWS インポートツールで、時間を節約しましょう。AWS 認証情報を入力し、bash スクリプトを実行するだけで、Lucidchart がネットワークインスタンス間の関係を推定します。コンポーネントをキャンバスにドラッグ・アンド・ドロップすると、自動でコンポーネントが接続され、重要なメタデータが作成されます。
  • Lucid Features

    どこからでも作業が可能

    Lucidchart を使えば、いつでも、どこからでも、必要に応じて確実にネットワーク図にアクセスできるようになります。Mac、Windows や Linux など、どんな OS からでも図へアクセスできます。お好きなブラウザーやモバイルデバイスから文書を閲覧し、iOS や Android 対応の Lucidchart アプリでオフィスの外へ持ち出しましょう。
ネットワーク図 を作成