Diagram

Excel は本質的にはスプレッドシートソフトですが、基本的な図を作成することも可能です。このページでは、スプレッドシートの一部として エクセル でベン図を作成する方法を紹介しています。

このページは2分で読めます

オリジナルのベン図の作成をご希望ですか?Lucidchart を試してみましょう。素早く、簡単に使えて、完全に無料です。

または
Google MarkGoogle 登録

登録により、Lucid Software のサービス利用規約プライバシーポリシーに同意します。

Excel でのベン図の作成方法

  1. 新しい Excel ブックを開きます。

  2. シートの列に図に含めたいカテゴリーのリストを入力します。

  3. [挿入] タブから [SmartArt] をクリックして SmartArt でベン図の作成を始めます。SmartArt グラフィックメニューが開きます。

  4. [集合関係] メニューで使用したいベン図テンプレートを選択します。

Lucidchart を使えば、素早く、簡単に図を作成することができます。今すぐ無料のトライアルを開始して、作図と共同編集を始めましょう。

または
Google MarkGoogle 登録

登録により、Lucid Software のサービス利用規約プライバシーポリシーに同意します。

Excel でのベン図のスタイル設定方法

タイトルの追加

タイトルを追加するには、ベン図テンプレートの選択後に表示されるメニューにテキストを入力します。入力後、フォント、サイズや色など、通常のテキストと同様にタイトルを書式設定することができます。

ベン図への円の追加

比較する変数を増やしたい場合には、図に円を追加するのが便利です。以下の手段で簡単に追加することができます。

  • 図をクリックします。

  • [デザイン] タブの [図形の追加] をクリックします。

円を削除するには、対象の図形をクリックし、[Delete] キーを押します。ここでは3番目の円を削除し、2つの円にそれぞれ「Mammals (哺乳類)」と「Animals that Live in Water (水中に生息する動物)」のタイトルを追加しています。

ベン図のスタイルを設定

円のスタイルを設定するには、円のいずれかを右クリックし、[図形の書式設定] を選択します。その後、ウィンドウの右側に表示されるメニューの色を変更します。ここでは、2番目の円の色をオレンジに変更しています。

円へのコンテンツの追加

希望通りにベン図のスタイルを設定したところで、円にコンテンツを追加していきます。以下の手順でベン図にテキストを追加します。

  • 図にテキストを追加するには、円の中にテキストボックスを描画する必要があります。

  • テキストボックスの描画後に、作成済みのリストを使ってボックスに入力していきます (このチュートリアルの初めのステップ2を参照してください)。

  • この例では、「Mammals (哺乳類)」を片側に、「Animals that Live in Water (水中に生息する動物)」を他方に入力しています。哺乳類であり、かつ水中に生息する動物は、図の中心の重複する領域に属します。

  • 対象の円すべてにテキストを追加し、図を完成させます。

図のスタイルを変更したい場合には、[デザイン] タブに戻り、円の追加や構成の変更をすることができます。ただし、追加したテキストは自動で図形に固定されないため、図の外観が崩れてしまわないよう気をつけましょう。

Lucidchart でベン図を作成

Excel は非常に強力なツールではありますが、作成できる図には多くの制約があります。他方で、作図専用のソフトウェアである Lucidchart には、Excel にはない便利な機能がいくつかあります。Lucidchart を使えば、どこまでも柔軟かつ創造的な作図が実現します! 印象的でプロフェッショナルな外観のベン図を作り上げることが可能となります。

以下のシンプルな手順に従い、圧巻の図を作成してみましょう。

1. 無料の Lucidchart アカウントに登録

わずかワンクリックで新しい Lucidchart アカウントを無料で作成できます! ここをクリックして始めましょう。

2. 図形を追加、またはテンプレートを使用

Lucidchart でベン図を作成する主な方法は2つあります。円をキャンバスに配置して手動で作成することも、組み込みの高度なテンプレートを利用することも可能です。

図形の追加

  • [+ 図形] ボタンをクリックし、ベン図ライブラリにチェックを入れます。必ずベン図図形ライブラリを選択するようにしましょう。

  • ツールボックスの任意の図形をクリックし、ページ上の希望する位置へドラッグします。

テンプレートの使用

  • テンプレートを使用するには、[+ 文書] ボタンの横の下向き矢印をクリックします。

  • 利用可能なテンプレートすべての中から検索するか、ベン図テンプレートライブラリをクリックして好みのテンプレートを選び、作図を始めましょう!

3. ベン図のスタイルを設定

図形の色やスタイルを変更して図をカスタマイズします。ベン図の要素は、Lucidchart の他の図形と同様に以下の方法で編集できます。

  • 図形を右クリックすると手早く編集ができます。表示されるメニューから、背面への図形の移動や線の描画など、よく使われる編集オプションを選択することができます。

  • クリックとドラッグで図形を移動します。縁や角からドラッグすると図形のサイズを変更でき、ハンドルアイコンをクリックしてドラッグすると図形を回転させることができます。

  • 変更したいテキストやオブジェクトを選択し、ページ上部のプロパティバーからオプションを選択します。


オリジナルのベン図の作成をご希望ですか?Lucidchart を試してみましょう。素早く、簡単に使えて、完全に無料です。