PINGDOM_CANARY_STRING

チームで使える
グループウェア

在宅勤務でも、オフィスからでも、このグループウェアで全ての業務やプロセスを見える化。

今すぐ無料で始める
チームワークに最適な無料グループウェア

資料の作成、情報共有、業務フロー可視化を、すべてこのグループウェアで実現。

マルチデバイスに対応

クラウドベースのプラットフォームと直感的なインターフェイスで、デバイス、ブラウザ、システムに関係なく、手軽に図や資料の作成を開始できます。

いつでもどこでもチームと作業、情報共有

リアルタイムの共同編集、チャット機能、資料や図へのコメント追加や共有など、スムーズなチームワークを支援する機能でチームの働き方改革の実現を。

データや情報の可視化を一瞬で可能に

データリンク機能を使用して既存の図に重要なデータや情報を可視化。組織図や ERD も手間なく自動生成できます。

外部アプリ連携対応

チームが普段使用している G Suite、Atlassian、Microsoft Office、Slack 上で図を新規作成したり、既存の図を挿入することができます。

会社の成長に合わせてスケールアップできるグループウェア

アカウントの一元管理や文書の保持などの機能を備えた Lucidchart を信頼できる文書のリポジトリとして活用すれば、セキュリティも安心。

Lucidchart で働き方改革の実現を

  • 社内のプロセスを見える化
  • 技術的なITシステムを視覚化
  • どこからでもチームとブレインストーミング
  • 優れたユーザーエクスペリエンスを設計
  • 次世代のグループウェアでコラボを効率化
今すぐ無料で始める
featured video placeholder
quote brand logo

「Lucidchart を使うと、仕様書内にある図やフローを仕様と一緒に表示し、管理することができます。他のソフトを使っていた時には、わざわざ仕様書をエクスポートし、別のファイルサーバーにおける管理が必要であったためできなかったことです。このように仕様の容易な共有と管理が可能になったことにより、チームが非常に効率的に作業することが可能になりました。」

LINE

英語ウェビナーで学ぶLucidchartの使い方

ビジュアルワークスペースの活用を始める方法を読む

ウェビナー(英語)

Lucidchartのアップデートの確認

Lucidchartの最新情報

最新機能情報を確認する

システム構成図を見える化

インフラやアーキテクチャを自動で可視化

もっと読む

Googleの導入事例を確認する

Google がプログラム管理に Lucidchart を使用している方法をチェック

Google導入事例