PINGDOM_CANARY_STRING

ビジネスプロセスの確認、改善と拡張を実現

Lucidchart は、組織がプロセスの定義、最適化と共有の一元化を通じて非効率性を排除し、規模の拡大を実現できるビジュアルワークスペースです。

セールス担当に問い合わせる
ビジネスプロセスの確認、改善と拡張を実現

現在の状態から未来の状態への道筋をシンプルに

共通の理解を醸成

現在の状態を定義し、明確化するにはビジュアルを活用しましょう。プロセスをチームメンバーや関係者に分かりやすく伝えられ、期待レベルの調整や担当範囲の割り振りもしやすくなります。
 

特定と改善

他のメンバーと共同でギャップや非効率な点を特定すれば、さまざまな視点が集まり、プロセスのリスクを軽減して理想的なワークフローのあり方をビジョンとして明確化することができます。

ビジネスを拡大

ベストプラクティスの標準化で生産性の向上とコストの低減を実現。最適化されたプロセスを記録して配布すれば、チーム全体の業務をさらに効率化できます。
 

誰でも、どんなチームでも、プロセスの改善が可能に

  • カスタム図形ライブラリやテンプレートを作成すれば、プロセスの概略を示し、標準化するのもスムーズ。データをワークフローにリンクし、条件付き書式を追加すれば、ボトルネックの検出や進捗状況の追跡も簡単です。

  • カスタム図形ライブラリやテンプレートを作成すれば、プロセスの概略を示し、標準化するのもスムーズ。データをワークフローにリンクし、条件付き書式を追加すれば、ボトルネックの検出や進捗状況の追跡も簡単です。

  • カスタム図形ライブラリやテンプレートを作成すれば、プロセスの概略を示し、標準化するのもスムーズ。データをワークフローにリンクし、条件付き書式を追加すれば、ボトルネックの検出や進捗状況の追跡も簡単です。

  • カスタム図形ライブラリやテンプレートを作成すれば、プロセスの概略を示し、標準化するのもスムーズ。データをワークフローにリンクし、条件付き書式を追加すれば、ボトルネックの検出や進捗状況の追跡も簡単です。

  • カスタム図形ライブラリやテンプレートを作成すれば、プロセスの概略を示し、標準化するのもスムーズ。データをワークフローにリンクし、条件付き書式を追加すれば、ボトルネックの検出や進捗状況の追跡も簡単です。

  • カスタム図形ライブラリやテンプレートを作成すれば、プロセスの概略を示し、標準化するのもスムーズ。データをワークフローにリンクし、条件付き書式を追加すれば、ボトルネックの検出や進捗状況の追跡も簡単です。

カスタム図形ライブラリやテンプレートを作成すれば、プロセスの概略を示し、標準化するのもスムーズ。データをワークフローにリンクし、条件付き書式を追加すれば、ボトルネックの検出や進捗状況の追跡も簡単です。

Tile Card Image

Lucidchart をビジネスプロセスの視覚化に役立てる方法

プロセスの効率化はビジュアルから始まります。このビデオでは、Lucidchart をビジネスプロセスの図式化とモニタリングに役立てる方法を紹介しています。

もっと詳しく

設定するか、忘れるか : 業績指標をビジネスプロセスに適用する方法

設定するか、忘れるか : 業績指標をビジネスプロセスに適用する方法

Lucidchart プロセスフローに関する役立つヒント

Lucidchart プロセスフローに関する役立つヒント

うまくいかないプロセスが原因の時間のムダも排除

デモをリクエスト
日本語
EnglishFrançaisDeutsch日本語PortuguêsEspañolNederlandsPусскийItaliano
プライバシー法的事項
© 2021 Lucid Software Inc.