Lucidchart のカスタマイズで
Salesforce インスタンス
を効率化

Salesforce エコシステムの可視化と実装がはるかに手軽に。Lucidchart と Salesforce の提携で、Salesforce アーキテクチャをシームレスに視覚化するためのカスタマイズされたソリューションを作成しました。

今すぐ試してみる
Lucidchart の Salesforce インテグレーション

独自のカスタム図形で Salesforce アーキテクチャを視覚化

Salesforce 図形ライブラリには、データを正確かつシームレスに表現するために必要な標準アイコンが揃っています。図形ライブラリの活用でベストプラクティスを標準化でき、主要なつながりを示せるため、作図にかかる時間を節約できます。

Lucidchart での Salesforce アーキテクチャ設計や視覚化に便利な、新しい Salesforce 図形ライブラリの活用で、設計の原則と標準をチームやパートナー間で確実に適用できるようになります。利用可能な形状は次のとおりです。

  • Salesforce 専用のロゴアイコン図形
  • 一般的な製品アイコン
  • 業界アイコン
  • プラットフォームサービスアイコン
Lucidchart の Salesforce インテグレーション

Salesforce ユーザー向けに特別に設計された機能

Lucidchart 作成の図形と Salesforce 作成の図形の両方を使用すると、一元化されたアカウント情報で Lucidchart と Salesforce を一緒に活用できるようになります。Salesforce リソースには、独自の図形に加えて以下が含まれます。

  • カスタマイズ可能なカード
  • Salesforce ヘッダー
  • 珍しい製品アイコン
Lucidchart の Salesforce インテグレーション

Lucidchart テンプレートで Salesforce のベストプラクティスを標準化

Salesforce エコシステムを実装する際には、ビジュアルを活用してチームの方向性を定めることが重要です。新しいビジネス関連の機能を計画する場合にも、新しいデータモデルを作成する場合にも、Lucidchart が役立ちます。Salesforce テンプレートの活用で、当て推量なしに正確な Salesforce アーキテクチャ図を作成できます。

  • 業務機能マップ
  • タスク & イベントデータモデル
  • B2B 広告販売データモデル

テンプレートを選択したら、左上の [図形] ヘッダーをクリックします。標準ライブラリを下にスクロールし、Salesforce アーキテクチャ図を選択します。[選択した図形を使用] を選択して開始します。

利用開始

  • 料金プラン
  • 個人向けプラン
  • チームプラン

  • 企業向けプラン
  • 営業担当担当に問い合わせる
プライバシー法的事項クッキー

© 2022 Lucid Software Inc.