プロジェクト管理に役立つ進捗管理ツール

または
Google Markまたは Google で登録

登録により、Lucid Software のサービス利用規約プライバシーポリシーに同意します。

進捗管理ツールでプロジェクト管理

Lucidchart進捗管理ツールでプロジェクト管理

  • オンライン進捗管理ツール

    プロジェクトを全て見える化できるタスク管理アプリ

    Lucidchartの進捗管理ツールでプロジェクトやタスクを可視化しましょう。あらゆる計画や業務で進捗管理ツールを活用すれば、あなたの課題やチームの開発プロジェクト等が簡単にオンライン上で整理できます。

  • タスク進捗状況が確認できる進捗管理ツール

    チームのタスク進捗状況が一目で確認できる

    Lucidchartの進捗管理ツールなら、どんな作業や開発プロジェクトでも一目でチーム全体の作業進捗状況が確認できます。お好きなスタイルで自由自在にカスタマイズできる進捗管理ツールなら、チームメンバーの顔写真や作業の進捗状況を設定できます。

  • ガントチャートテンプレート進捗管理ツール

    ガントチャートとしても活用できる進捗管理ツール

    Lucidchartの進捗管理ツールは作業や開発プロジェクトのタスク管理アプリだけではなく、ガントチャートやイベント計画の作成目的としても活用できます。作業のスケージュールや進捗をガントチャートテンプレートでいつでもどこでも、チーム全体と確認しましょう。自動ダイナミック図形を活用すれば、データが変更しても、自動的に図形の大きさや等が変更されます。

  • コラボレーションもバッチリ進捗管理ツール

    チームのコラボレーションもこのタスク管理アプリで

    Lucidchartなら、社内のユーザーをひとつにするクラウド進捗管理ツールです。シンプルな操作機能を導入しているLucidchartなら、研修などは全く不要、誰でもすぐその場で使用できるクラウドタスク管理アプリです。

    • チームフィードバッグ機能
    • チームコメント機能
    • 自動保存機能
    • オフラインモード
    • 履歴管理機能
    • チーム管理機能

Lucidchartプロジェクト管理ツール導入メリット

1

チームのマネジメントがより効率的に

Lucidchartを導入することにより、チームのコラボレーションが効率化します。コメント機能やリアルタイム同時編集機能により、いつでもどこでも部署全体でプロジェクトの管理や作業の状況確認が実現します。また、部署やチームごとに管理できるチームフォルダー機能を活用すれば、プロジェクトの管理がチーム別で管理できます。Lucidchartを導入してコミュニケーションコストの削減を実現しましょう。

2

プロジェクトの優先度を一目で確認

Lucidchartのプロジェクト管理ツールなら、業務の優先度を簡単に確認する事が実現します。通知機能を活用すれば、Slackやメール、Microsoft Teams を通して直ぐにメンバーに通知が可能になり、優先度を変更した際にも全てのプロジェクトメンバーに一気に通知する事が可能です。

3

多国語の対応ガイドとサービス

Lucidchartの進捗管理ツールなら、英語だけではなく、日本語、オランダ語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語などのさまざまな語学に対応をしています。また、困った時に役立つプロジェクト管理機能ヘルプやガイドなども全て無料でご提供しております。今直ぐ国外の社員とのコラボレーションをLucidchartで開始しましょう。

4

プレゼンテーションツールとしても使用できる

Lucidchartは進捗管理ツールだけではなく、プレゼンテーションツールとしてもご活用できます。プレゼンテーションモードは、Lucidchart上で公開するモードか、連携サービスのPowerpoint(パワーポイント)を通して公開するか、Google Slide(スライド)として公開するオプションも提供しています。

選べる最適なご利用プラン

Lucidchartは全てのお客様のニーズに合わせ、あらゆるご利用プランを提供しています。ご利用プランに関しては、無料プランからプロプラン、チームプラン、法人(企業専用)プランをご用意しております。詳しいプロジェクト管理ツールご利用プランはご利用プラン専用のページを参考にして下さい。

プロジェクト管理ツールについて

プロジェクト管理ツールとは?

プロジェクト管理ツールは、さまざまな作業を管理する為に作成されたタスク管理ツールです。プロジェクト管理ツールを活用することにより、あらゆる業務やプロジェクトの管理が可視化されます。また、Lucidchartプロジェクト管理ツールならチーム全体でコミュニケーションがタスク管理アプリ上で実現します。コメントやフィードバッグ機能により、より効率的なコラボレーションを実現させるプロジェクト管理ツールです。

もっと詳しく
プロジェクト管理ツールの選び方を教えて下さい。

プロジェクト管理ツールを社内に導入する際に一番重要視したいポイントは、タスク管理ツールがクラウドツール、またはインストールが必要なツールなのかを考える必要があります。コラボレーションが必要な場合はクラウドツールが一番おすすめです。その理由としては、クラウドツールを活用すれば、全てのドキュメントや部署のプロジェクト等がオンライン上で管理できるようになります。Lucidchartのタスク管理ツールならオフラインモードの提供があり、インターネットの接続が無い状態でも普段通りにアクセスが可能です。

もっと詳しく
Lucidchartのインターフェースはユーザーフレンドリーですか?

ガントチャートツールやプロジェクト管理ツールはユーザービリティに問題があるツールも数々ありますが、Lucidchartのプロジェクト進行管理ツールなら、タスクや作業、スケジュールの管理の自由度が豊富で、研修などは全く不要に作られているクラウドツールです。

もっと詳しく

Lucidchartで楽々プロジェクト管理

プロジェクト管理ツールで簡単タスク管理