アカウントを保護

ドメイン管理機能と Okta/OneLogin とのシングルサインオン連携

セールス担当に問い合わせる
  • Google logo
  • Line logo
  • Amazon logo
  • Intel logo
  • Hitachi logo
  • General Electric logo
ドメイン管理SAML 2.0 でのシングルサインオンSCIM を使用した自動プロビジョニング

ドメイン管理

ドメイン管理は、アカウントのセキュリティを強化する機能です。社内の Lucidchart ユーザーはすべて、管理下の Lucidchart アカウントに一元化され、共有・公開アクセス権限をアカウントに設定すれば、機密情報とアカウントを確実に保護することができます。

SAML 2.0 でのシングルサインオン

シングルサインオンを実装することで、従業員の異動があっても、機密性の高い Lucidchart の図が常にアカウント内に残り、社内のアセットを保護することができます。加えて、パスワードの紛失や失念に関連する IT コストも削減できます。

SCIM を使用した自動プロビジョニング

社内のライセンスプロビジョニングをコントロール。特定のチームのメンバーにライセンスを自動付与するのも、すべてのライセンスを個別に手動で承認するのも自在です。予算を守りながら、チームメンバーが必要なアプリに常にアクセスできる環境が保てます。

Pearson

実際に Lucidchart 採用の契機となったのは、ユーザーコミュニティでした。

Pearson は、Lucid テクノロジーの柔軟性を活用し、ドメイン全体にわたる協業のためのプラットフォームを構築しています。同社の従業員は、重要なチャートの作成、共有や公開を記録する場所として Lucidchart を活用し、大きな目標の実現に貢献しています。

Lucidchart でチームライセンスを手軽に管理

セールス担当に問い合わせる

利用開始

  • 料金プラン
  • 個人向けプラン
  • チームプラン

  • 企業向けプラン
  • 営業担当に問い合わせる
プライバシー法的事項クッキー
  • linkedin
  • twitter
  • instagram
  • facebook
  • youtube
  • glassdoor
  • tiktok

© 2024 Lucid Software Inc.