Excel でのタイムラインの作成方法

Excel でのタイムラインの作り方と作成方法、タイムラインテンプレート

読み取り時間 : 約1分

タイムラインを使うと、過去の出来事を把握したり、将来の計画を立てるプロセスを分かりやすくビジュアルで進めることができます。Lucidchart には、学習や会議の場で効果的に活用できる整理されたタイムラインを作るのに最適なツールが揃っています。

Lucidchart を使えば、教育現場で小説の筋書き、歴史上や自然界の出来事を時系列で理解するのに最適なビジュアルを作成できます。こうしたタイムラインは学校を卒業しても大いに役立ち、プロジェクトマネージャーがガントチャートに代わってプロジェクトタイムラインを使って期限や重要なマイルストーンを 示すこともできます。

タイムラインと他のデータを組み合わせたい場合でも、Lucid のインテグレーションを使えば、Excel などの Microsoft Office プログラムへタイムラインを手軽に挿入できます。計画の立案や学習をもっと効率的に進めるには、エクセルでタイムラインを作成する方法と作り方を学んでおきましょう。すぐに使えるタイムラインテンプレートもご紹介します。

Excel で直接タイムラインを作成する方法と作り方

Excel にもタイムライン作成用のツールはいくつかありますが、もともとは表計算ソフトのため、作成には少し時間がかかります。Excel でタイムラインを作成する作り方は以下のとおりです。

1. Excel 文書を開いて準備する

Excel 文書を新規作成し、タイムラインの作成を始めます。[挿入] > [図] > [SmartArt] > [手順] の順にクリックし、テンプレートのオプションから [タイムライン] を選択します。

2. タイムラインにデータを入力する

Excel 内にタイムラインチャートが生成されます。プレースホルダーテキストをクリックしてプロジェクトのマイルストーン、開始日と終了日を入力します。入力した後に「Enter」キーを押すと、新しいセクションのデータが始まります。

3. タイムラインをカスタマイズする

Excel では、タイムライン全体に加え、図内の個々のデータポイントもカスタマイズできます。プレゼンテーションの外観を変更するには、図をクリックし、絵筆のアイコンをクリックして利用可能なタイムラインフォーマットから選択します。

注 : お使いの Microsoft Excel のバージョンによって利用可能な書式設定オプションが異なります。

Excel タイムライン

Lucidchart を使って Excel でタイムラインを作成する作り方

Excel でタイムラインを作成する作り方はご紹介したとおりですが、ここからは、Lucidchart の直感的なインターフェイスとタイムライン図形を使って完全にカスタマイズできるタイムライン図を作成する方法作り方を説明します。

1. Lucidchart を開く

まだアカウントをお持ちでない場合は、Lucidchart の無料アカウントを作成します。

2. テンプレートや白紙の文書から作成を開始する

以下のカスタマイズ可能なテンプレートの中から選択します。

注意: 一部の機能はプロ、チームまたはエンタープライズアカウントでのみ利用可能です。契約プランのアップグレードをご希望の方は料金ページを参照してください。

タイムラインの例
タイムライン(オンラインで変更するには画像をクリック)
キャンペーンイベントプランの例
キャンペーンイベントプランの例(オンラインで変更するには画像をクリック)
プロジェクト管理タイムライン
プロジェクト計画タイムライン(オンラインで変更するには画像をクリック)

3. プロジェクトに合わせてテンプレートを使用するか、ゼロからタイムラインを作成する

空白のキャンバスでゼロからタイムラインを作る場合は、以下の動画で Lucidchart の基本的な機能を確認して始めてみましょう。

また、Excel のデータを Lucidchart 文書にリンクしてタイムラインの作成や更新をスピーディに行うこともできます。詳細はこちらを確認してください

4. Microsoft Excel の Lucidchart アドオンをインストールする

Microsoft ストアへ移動するか、Excel 内で [挿入] > [Office アドイン] の順に選択します。マーケットプレイスで「Lucidchart」と検索し、[追加] をクリックしてインストールします。アドオンが Excel のサイドバーに表示されます。

5. タイムラインを Excel に追加する

Lucidchart のアカウントに接続したら、既存の図からタイムラインを選択して [挿入] をクリックします。

これで、Lucidchart を使って Excel でタイムラインを作成する作り方がマスターできました。これまでの人生を時系列に並べたタイムラインづくりやプロジェクトタイムラインもあっという間に作成できます。今すぐ無料アカウントに新規登録して、この他にもビジュアルを活用する方法を学びましょう。

Lucidchart で今すぐ作図を初めましょう。無料で使えます!

無料ではじめる

今人気

what does HR do

人事部の実際の仕事は?11の主な責任範囲

Lucidchart について

Lucidchart は、チームが複雑な内容を理解し、共通の認識を得て、スピーディに未来を作り出すうえで役立つインテリジェントな作図アプリケーションです。直感的なクラウドベースのソリューションで、フローチャート、モックアップ、UML 図などを作成しながら、視覚的に作業を進め、全員でリアルタイムでのコラボレーションが実現できます。

Visio に代わるオンラインソフトウェアとして最も人気が高い Lucidchart は、180か国以上で数百万人のユーザーに活用されています。成約を目指す企業をマッピングする営業部門のマネージャーからネットワークインフラを視覚化する IT 部門のディレクターに至るまで、その用途は多彩です。

関連する投稿 :

Word でのタイムラインの作成方法

Word でのタイムラインの作成方法

プロジェクト管理タイムラインを作成する8つのステップ

プロジェクト管理タイムラインの作成方法

利用開始

  • 料金プラン
  • 個人向けプラン
  • チームプラン

  • 企業向けプラン
  • 営業担当担当に問い合わせる
プライバシー法的事項クッキー

© 2022 Lucid Software Inc.