プロジェクトマネージャーになるには

Lucid Content

読み取り時間 : 約8分

トピック :

    子供の頃、「大人になったら何になりたい?」という質問をされたことは誰にでもあるでしょう。その答えは、医者、警察官、消防士、スポーツ選手、獣医、先生、科学者、宇宙飛行士、ダンサーなどいろいろだったかと思います。

    ただ「プロジェクトマネージャー」になってプロジェクト管理したいと答えた子は、さすがにいなかったのではないでしょうか。でも、現在のプロジェクトマネジメントのニーズを考えると、これは悪くない選択肢です。この記事では、プロジェクトマネージャーのキャリアパスにおけるさまざまな役職とメリットについて説明します。

     

    プロジェクトマネージャーの仕事内容について理解を深めたい方は、プロジェクトマネジメントが重要な理由もおすすめします。

    キャリアパス - プロジェクトマネジメント(オンラインで変更するには画像をクリック)

    プロジェクトマネジメントのキャリアパスを選ぶ理由

    Product Management Institute のレポートでは、「今後10年間、他の職種に比べてプロジェクトマネージャーの需要は急増する」とし、米国で年間214,000人近くのプロジェクトマネジメント関連の新規雇用が発生すると予測しています。

    他方で、プロジェクトマネジメント職に対する需要は増加しているものの、プロジェクトマネジメントの専門家の数は減少していることも指摘しています。

    プロジェクトマネージャーの需要が高まり、適任者が不足する中、基本的な需給の原則から、プロジェクトマネジメント関連の役職の魅力が高まっています。この記事では、その魅力について以下の観点から説明します。

    • 需要が高まれば給与も高くなる
    • 成長と昇進の機会がたくさんある
    • 多くの業界がプロジェクトマネージャーを必要としているので、自分の関心やスキルセットに合った業界で働くことができる

    プロジェクトマネージャーの想定給与額

    プロジェクトマネージャーの年収はどのくらいでしょう?他の職種と同様に、年収は、勤務地、学歴、経験、業界、居住地、雇用主となる会社の規模などによって異なります。

    Indeed によれば、中堅クラスのプロジェクトマネジメント職の年収は約 $80,000 で、$22,000 から$174,000 まで幅があります (現職またはプロジェクトマネージャー経験者23,000人からの情報に基づく内容)。

    プロジェクトマネージャーという肩書

    プロジェクトマネージャーにはさまざまな昇進の機会があり、エントリーレベルからエグゼクティブレベルまで、キャリアパスを進める上で多彩な選択肢があります。

    プロジェクトマネージャーの肩書は、求めるポジションへ進むための階層のようなものとも捉えられ、そのキャリアパスには一般的に次のような役職が含まれます。

     

    • プロジェクトコーディネーター : レポートの作成と配布を行うエントリーレベルの事務職。プロジェクト管理チームの補佐役を務めます。
    • プロジェクトスケジュール担当者 : ソフトウェアツールを使ってプロジェクトのスケジュールを管理する役割で、スケジュールなどの文書の更新や管理を行いますが、チームや人の管理は含まれません。
    • アシスタントプロジェクトマネージャー : 大規模なプロジェクトでは、プロジェクトマネージャーと協力し、できない作業を引き受けるアシスタントが必要となることがあります。アシスタントプロジェクトマネージャーは、ミーティングへの出席やプロジェクトの一部などを担当し、プロジェクトマネージャーと定期的にミーティングを行って、進捗状況や問題点などを報告します。
    • プロジェクトマネージャー : 予算、計画、スケジュールや製品のデモなど、プロジェクト全体を統括します。単独、またはアシスタントと共同で仕事をするほか、特定の仕事を任せられる管理チームと一緒に仕事をすることもあります。プロジェクトを成功させるために管理することが任務です。
    • シニアプロジェクトマネージャー : 同時に複数のプロジェクトを担当でき、どのプロジェクトを優先すべきかを決定する役割を担い、プロジェクトマネージャーやアシスタントを含む大規模な管理チームを率いていることが多くなります。
    業界別のプロジェクトマネジメントの役職(オンラインで変更するには画像をクリック)

    業界別のプロジェクトマネージャーの種類

    プロジェクトマネジメントは特定の業界に限らず、以下を始め、さまざまな業界で必要とされています。

    工事

    建設プロジェクトマネージャーは、建設業を理解し、顧客との直接協業、許認可の取得、建設スケジュールの計画、請負業者の管理を行います。

    必要な資格や経験には以下のようなものが含まれます。

    • 土木工学の学士号
    • 設計図の読み方の理解
    • 予算管理の経験
    • リスクマネジメントへの理解
    • 建設資材の知識

    建築

    建築プロジェクトマネージャーは、顧客と密接に協業し、しばしば建設現場に出向き、建設プロジェクトマネージャーと相談しながら、プロジェクトが順調に進んでいるかどうかを確認します。

    必要な資格や経験には以下のようなものが含まれます。

    • 建築学または土木工学の学士号
    • 建築基準法に関する知識
    • 設計・施工上の問題解決の経験
    • 優れたコミュニケーション能力

    医療保険

    医療保険プロジェクトマネージャーは、保険請求後に顧客と協力し、コーディング、コンプライアンス、償還に関するプロジェクトを管理します。また、保険契約の変更やその他の更新に関する文書の管理や顧客向け通知の作成も担当します。

    必要な資格や経験には以下のようなものが含まれます。

    • 学士号
    • 医療コーディングポリシーに関する知識
    • 優れた組織力
    • 優れた読み書き・口頭でのコミュニケーションスキル

    製造

    製造プロジェクトマネージャーは、顧客のニーズを確実に満たすため、自社と顧客の関係を維持するほか、品質管理、安全ガイドラインの遵守、製造プロセスの監督、プロセスの合理化などを行います。

    必要な資格や経験には以下のようなものが含まれます。

    • 学士号
    • 製造業での経験
    • 人材管理の経験
    • 品質管理の手順やベストプラクティスに関する知識
    • 顧客対応や製品フルフィルメントの経験

    エンジニアリング

    エンジニアリングプロジェクトマネージャーは、新製品の開発や既存製品の改良など、あらゆる段階に関わり、研究、企画、開発、設計、製造を統括します。総合的に高い満足度を実現できるよう、通常、製造プロジェクトマネージャーなどの他のステークホルダーと協力します。

    必要な資格や経験には以下のようなものが含まれます。

    • 優れた言語能力と文章力
    • 設計図の読み取り経験
    • 機械工具の使用経験
    • CAD プログラムに精通していること
    • 優れた数学力
    • 優れた組織力

    ソフトウェア/IT

    ソフトウェア/IT プロジェクトマネージャーは、一般にソフトウェア開発、コンピュータサイエンスや情報技術分野の出身者で、協働するソフトウェア開発チームと同じ土俵で話し合うことができます。アジャイル環境で働き、スケジュール管理、反復作業、バグの追跡、顧客への新機能のデモなどを行います。

    必要な資格や経験には以下のようなものが含まれます。

    • コンピュータサイエンスまたは関連分野の学士号
    • アジャイル環境での作業に関する知識と経験
    • Java や SQL などのコードを書いた経験
    • 強力な組織力と管理能力
    • 問題解決能力

    自分自身のキャリアパスを検討したり、他の従業員が持てる力を発揮できるようにするため、まずはキャリア進捗チャートの作成から始めてみましょう。さまざまなプロジェクト管理職を経て、最終的な目標に到達するための道筋を描くことができます。

    プロジェクト管理をもっと詳しく知るには、プロジェクト管理の基本的な手法と必要なスキルを紹介した以下の記事をおすすめします。

    初心者でもわかるプロジェクト管理
    5つの普遍的なプロジェクト管理の原則
    プロジェクト管理用語がわかるガイド

    Lucidchart

    クラウドベースのインテリジェントな図作成アプリケーション、Lucidchart は、Lucid Software のビジュアルコラボレーションスイートのコアコンポーネントで、チームがリアルタイムで共同作業し、フローチャート、モックアップ、UML 図、カスタマージャーニーマップなどを作成できる直感的なクラウドベースのソリューションです。Lucidchart はチームが前進し、より迅速に将来を見据えて構築するための最高のツールとなります。Lucid は、Google、GE、NBC Universal などの顧客や、Fortune 500 企業の 99% を始めとする世界中の主要企業にサービスを提供しています。Lucid は、Google、Atlassian、Microsoft などの業界の主要企業と提携しており、創業以来、製品、事業内容と企業文化を称える各種の賞を多数受賞しています。詳細は lucidchart.com を参照してください。

    関連する記事

    Lucidchart で今すぐ作図を初めましょう。無料で使えます!

    無料ではじめる

    または以下の方法で続行

    Google でサインインサインインMicrosoft でサインインサインインSlack でサインインサインイン

    利用開始

    • 料金プラン
    • 個人向けプラン
    • チームプラン

    • 企業向けプラン
    • 営業担当に問い合わせる
    プライバシー法的事項クッキー
    • linkedin
    • twitter
    • instagram
    • facebook
    • youtube
    • glassdoor
    • tiktok

    © 2024 Lucid Software Inc.