質の高い製品を開発、構築、展開

Lucidchart がクラウドソフトウェアの開発とサポートにどう役立つかを確認してみましょう。

無料導入相談デモをリクエスト
browserbar
browserbar
browserbar
browserbar
見積りを入手
browserbarネットワークインフラストラクチャを視覚化

Lucidchart Cloud Insights なら、AWS、GCP、Azure のインフラストラクチャとメタデータ全体の自動ビジュアル化が可能。さらに将来の状態をマッピングしてパフォーマンスの最適化につなげられます。 

さらに詳しく
browserbarトラブルシューティングプロセスを改善

ネットワークインフラストラクチャのビジュアル化で、問題のあるエリアの特定やトラブルシューティングもスピードアップ。顧客満足度も高まり、収益損失リスクも低減できます。さらに、クラウドインスタンスのパフォーマンスを監視するビジュアルダッシュボードとして Lucidchart を使えば、問題が発生する前に予防策を取れるようにもなります。

browserbar開発とデプロイのプロセスを確立

新機能をソフトウェアに導入する前には、その機能に対応できるインフラストラクチャと帯域幅があることを確認しておきたいもの。Lucidchart で開発とデプロイのプロセスを定義し、開発者、QA 担当者や関係者と共有しておけば、導入前に共通の理解を確立しておくことができます。

browserbarドキュメンテーションが一か所に集まるリポジトリを作成

入社時や他部門への異動などの際、社内のネットワークやシステムを理解し、慣れるには、ビジュアルを使うのが一番です。Lucidchart でネットワーク図を作成したら、Confluence インテグレーションを使って図を埋め込めば、誰でもいつでも図にアクセスできる環境が完成。組織全体で常に最新情報を共有できます。

Breadcrumb がサービスを提供するレストランにはそれぞれ、当社サービス向けに設定された、あるいは最適化されたワイヤレスネットワークがあります。こうしたレストランに適切なサポートをもれなく提供するには、ネットワーク図が欠かせません。当社では、Lucidchart を使って店舗参照用ネットワークマップを作成し、保存しています。Lucidchart の導入で、当社がまさに必要としていたことが実現しました。非常に手早く、簡単にネットワークを描画して、Google からの画像や、使用している製品の実際の画像を使うこともできます。加えて、ネットワーク図にリンクを加え、CRM ツールに組み込むことも容易にできます。
Joshua Fruhman 氏、Breadcrumb (Groupon) デプロイメント部門責任者