プロジェクト完了への明確な道筋を確立

新たなビジネスの取り組みを成功に導くために Lucidchart を役立てる方法を確認してみましょう。

無料導入相談

プロジェクト完了に至るまで、チーム全体がベクトルを合わせて進むには、正確なプロジェクトのスコープ設定が欠かせません。Lucidchart でプロジェクトロードマップを作成すれば、関係者からの支持獲得やプロジェクトチームでの情報共有をスムーズに進めながら、想定される内容を管理して予算と期限通りにプロジェクトを確実に完了させることができます。

Lucidchart のスイムレーンテンプレートなどの図を使って責任範囲と引き継ぎを図式化すれば、複雑なプロジェクトの役割分担も分かりやすく。各自の業務がプロジェクト全体に及ぼす影響を関係者ひとりひとりが把握できるようになります。

Lucidchart では、マイルストーンやタイムライン管理も簡単。プロジェクトの段階ごとに進捗状況をひと目でチェックして全員で共有できます。

クラウドベースの図、部門間での共有、リアルタイムのコラボレーション、手軽なバージョン管理、カスタム権限での安全な共有など、Lucidchart にはプロジェクトでの共同作業をスッキリ、スムーズに進行できる機能が多数揃っています。

セールス担当に問い合わせる

プロジェクト管理ツール

Lucidchart のプロジェクト管理ツールで全てのプロジェクトを見える化させましょう。

タイムテーブル・スケジュール表の作成

タイムテーブルやスケジュール表を作成して、全ての業務タスクや進行状況の確認を一目で行いましょう。

私としては、社内のチームメンバーがこうしたプロセス図を実際に使ってくれて、プロセスがきちんと文書化されていることを好意的に受け取ってくれることが大きな成果ですね。毎日のタスクに取り組む中で、皆がそれぞれ頭の中で業務やプロセス、ワークフローを思い描いています。ただ、それを具体化した形で目にする機会がないのです。そうした内容をしっかりと整理して図式化することで、プロセスが管理されているという安心感が生まれます。いつでも参照でき、必要に応じて他のメンバーにも共有できる図ということで、好評です。

Arun Somadathan 氏、Hitachi Vantara サービスデリバリーマネージャー

いつでも、どこでもチームのコミュニケーションを実現。今すぐ無料のトライアルに登録しましょう。

無料ではじめる

利用開始

  • 料金プラン
  • 個人向けプラン
  • チームプラン

  • 企業向けプラン
  • 営業担当担当に問い合わせる
プライバシー法的事項クッキー

© 2022 Lucid Software Inc.