決定木メーカー

難しい決断を迫られている時も、決定木を作成して選択肢を図式化すれば、意義のある議論が生まれ、選択肢を定量的に検討することが可能となります。Lucidchart の無料の決定木ツールで、今すぐツリー図の作成を始めましょう。

オンラインの決定木作成ソフトウェア

アクセスが容易で、使いやすく、共同作業も自在なツリー図メーカーで、事業戦略を明確にしましょう。理想的な決定木生成ツール、Lucidchart で、取るべき行動の道筋が明らかになります。

今すぐ試してみる
決定木

決定木テンプレートを使って作図を開始

Lucidchart の決定木テンプレートは、ユーザーの創造性を具現化するためのツールです。図形やテキスト、色をカスタマイズし、これまでにない完成度の決定木を作成して共有しましょう。

その他の機能
Collaboration

決定木を使用する理由

どんな職位にでも、決断を下すべき機会はあるものです。ツリー図を使えば、選択し得るオプションに関連するデータすべてを整理することができ、どのオプションが最適かを明確に判断することができます。実際に決断を下す前に結果を想定し、事業上の決断を綿密なデータで裏打ちすることが可能です。

その他の機能
Drag and Drop

リアルタイムのコラボレーション

「私自身はサンディエゴに住んでいますが、米国、コスタリカと英国に35人から40人規模のチームを抱えています。ですので、メンバーをホワイトボードの前に集めて、『先週描画した内容を覚えていますか?』と口頭で伝えるわけにはいかないのです。意思決定を行う際、また説明責任を果たすための手段において、こうした図は欠かせない存在となっています。」— Datapipe、プラットフォームエンジニアリング担当シニアバイスプレジデント、Patrick McClory

その他の機能

ニーズに応える決定木ソフトウェア

想定し得る結果を並べて比較。リスクを低減し、財務面での損失を回避。選択内容の裏付けや経営陣との確認にも。

  • Drag and drop

    視覚化が容易

    意思決定後に不要となってしまう図の作成に時間を費やすのではなく、最初から、利害関係者へのプレゼンにも使えるような見栄えのする図を作成するのが得策です。Lucidchart のシンプルなツリー図メーカーを使えば、図形や線をドラッグ・アンド・ドロップするだけで決定木をすばやく構成することができます。関係者を納得させる図で、決定内容を次の段階へと進めましょう。
  • Visio Import and Export

    他のツールとの連携

    想定される結果や収集したデータを他のメンバーに披露する時にも、G Suite、Atlassian、Microsoft Office や Slack などの主要アプリと連携する Lucidchart なら、作成した決定木をどこからでも共有することができます。
  • Google Drive

    どこからでも作業が可能

    チャンスがいつ訪れるかは誰にもわかりません。クラウドで動作する Lucidchart のツリー図生成ツールで、どこでもエディターを開き、新しいデータをリアルタイムでまとめることができるようになります。Lucidchart は Mac、Windows、Linux、など、どんなオペレーティングシステムでも快適に使用でき、作成した文書を他の意思決定者と共有する際にも便利です。
  • Share via print or digital

    誰とでも共有

    データが整理できたら、決定の影響が及ぶと思われるメンバーと図を共有しましょう。共同編集者に編集、コメント、閲覧権限を付与することも自在です。@mention 通知で、他のメンバーに文書を確認するようリマインドすることも可能です。プレゼンテーションモードを使用して、会議でデータを披露しましょう。
今すぐ試してみる