LucidchartのBPMNツールでその業務を最適化

Lucidchart は、図の作成、データの視覚化とコラボレーションを組み合わせ、よりよい理解の促進とイノベーションの加速につなげるビジュアルワークスペースです。 今すぐ無料のトライアルに登録しましょう。

動画を見る
プロセスマップを作成
あらゆる場面で役立つBPMNツール

BPMNツールで最適化できるあなたの業務

  • 仕事で役立つBPMNツール

    シンプルなインタフェースで誰でも使える

    Lucidchart は、シンプルな画面と操作方法で、マニュアルやガイドがなくても誰にでも操作できます。無料図形ライブラリーや無料編集可能なテンプレートを使用することによって、プロセスの管理はもちろん、オペレーションの支援など、ありとあらゆるう局面で役立つ書類を簡単に可視化できます

  • 部門同士でプロセスの可視化

    部門同士で業務プロセスの改善

    Lucidchartなら、大規模なグループやチームでもコミュニケーションを今までにないほど楽させます。 

    • コメントやフィードバッグ機能
    • 外部連携サービスを通して広がるチームメンバー
    • ドキュメントログ確認機能
    • アドミンで選べるチーム専用ファイルフォルダー
    • オフラインモードからでもお仕事にアクセスできる
  • プロセスの共有やプレゼンテーションもこれ一つで

    プロセスの共有やプレゼンテーションもこれ一つで

    Lucidchartが提供するプレゼンテーションモードを使用すれば、わざわざパワーポイントとにエクスポートしなくても、楽々に業務の流れを業務フロー図として表現することが実現します。

    • Confluence wiki への埋め込み
    • プレゼンテーションモードで資料の公開
    • URL の共有
    • Google Slides、Confluence、Slack上で資料共有
  • テンプレート利用で初心者の方にも安心

    テンプレート利用で初心者の方にも安心

    Lucidchart のBPMNツールを使えば、組み込みのテンプレートですぐに作図が始められます。テンプレートギャラリーから業務の流れ図やフローチャートを選択し、作成したい BPMN 図に合わせて変更を加えましょう。管理、財務、サプライチェーン、営業、マーケティングや会計など、BPMN専用テンプレートは社内のさまざまな部門の効率化や共通理解の促進に活用できます。
     

BPMNの作成ステップ

1

表現したい業務の流れと主要プレイヤー間のつながりを特定します。

見える化したい、または解決したい問題を特定して、文書の上部にタイトルとして入力し、必要に応じてチームを招待しましょう。

2

業務フロー専用テンプレートでBPMN作成を開始

情報を集めた後は、テンプレートを使用し、BPMN専用の図形をエディター何にどんどんドラッグ&ドロップしましょう。

3

業務の流れをしっかり理解した上で業務手順を記入していく

BPMN・業務ビジネスプロセスモデルに細かいタスク・作業内容やスイムレーンを導入をすることにより、細かい業務内容や作業を視覚化も可能です。

4

完成したBPMNにタイトルをつけてプロジェクトメンバーと共有

色々な形式で業務フロー・作業フロー図をエクスポートするほか、Confluence wiki へ埋め込んだり、共有用 URL を生成してメールや Slack、Jira、Confluence、アトラシアンなどの人気外部アプリで共有すれば社内全体で情報管理が可能に。

5

わかりやすいBPMNを作成するポイント

BPMNの開始ポイントを明確にすることによって、作業がどのように流れていくのかが、明確になります。なお、作業の流れ全体をはっきりさせる為、あまり文字を入れずいクリアに記入していきましょう

業務の改善を始める

BPMNツールに関するよくある質問

Lucidchart のBPMNで実現するその複雑なお仕事

ビジネスプロセスモデリングでの Lucidchart の活用

テンプレートで業務改善を始める

サービスフローテンプレート